バッテリーまるわかり博士

"最初にケミカルアンカーの使用方法を簡単に説明しますと、穴を開けたコンクリートに、予めガラスに入ったケミカルアンカー容器を入れておき、先端を斜めに切断します。

 

そして先を鋭利にした全ねじボルトによってこのガラス容器を破壊することにより、中の硬化剤と樹脂を攪拌し化学反応によって硬化させ固めていくこととなります。

 

このケミカルアンカーと呼ばれているのは、日本デコラックス社の商品名となっています。
ちなみに旭化成製品におきましてはケミカルセッターと呼んでおり、前田工繊の商品名はボルトメイトとなります。

 

正式な名称としましては【接着系アンカー】【薬品アンカー】とも言われていますが、基本的に業界におきましてはケミカルアンカーという名称が使用されています。

 

ケミカルアンカーの使用用途というのは基礎の固定をメインとして建築関係の柱等の固定、さらに機械据付時の固定などが多くなっています。"





ソファベッドへ
ソファベッドのコツ
URL:http://innersofa.com/list/10022.html


ケミカルアンカーの使用方法を簡単に説明ブログ:20171125

プロテイン減量というのは、
やり方によって減量効果が
大きく異なってしまうようです。

と言うのも…
プロテイン減量は
「置き換え減量」となっています。

一日3食のうちの1食を
プロテインで代替することで摂取カロリーを減らすことで
痩せるという減量法です。

確かに、
手軽に摂取カロリーを減らすことができるので
痩せるのは痩せるのですが、
このやり方では確実にリバウンドします。

リバウンドする理由として、
まず食生活が改善されないことです。

減量では
太る原因である食生活の乱れを改善することが基本なのに、
1食を置き換えることで、さらに食べる事が乱れてしまいます。

仮に痩せたとしても、
元の食生活に戻ったとたん…
言うまでもないでしょう。

置き換え減量で最も危険なことは、
極端な摂取カロリーの制限になることです。

1食置き換えれば確かにカロリーを減らすことはできますが、
一日1200カロリーなど最低摂取カロリーの食生活が続くことで
基礎代謝が低下します。

それで痩せたとしても、
体は逆に太りやすい状態になってしまいます。

だから減量後には
ビックリするようなリバウンドが襲ってくるのです。

しかも、
1食がコップ一杯のドリンク…
これでは満足できるワケがありませんよね。
食べれないことからストレスが過剰にたまり、痩せにくくなります。

そして、
その反動から
減量後に過食になる場合が多いのです。

改善されない食生活、
極端なカロリー制限による基礎代謝の低下、
ストレス…

皆様どうですか?
置き換え減量で
理想の体をつくることができるでしょうか?


ホーム RSS購読 サイトマップ